2019/09/12

株・FX・仮想通貨よりも簡単で確実な投資があった?!好きをお金に変えよう!

ロレックス


世界的な金融緩和により、ここ20年でロレックスの価格が上昇しているそうです。

特にデイトナなどのスポーツモデルは顕著で、正規店では新品が手に入りにくくなっているらしい。

デイトナ(ステンレス素材の白文字盤)の価格は118万円

これが中古だと250万円超、新品未使用だと290万円前後で取引されているのだとか。



参照:「株より安定? 腕に巻く資産「ロレックス長者」誕生の背景」日刊ゲンダイ


買って使って中古で売ってさらに70万円が手に入るなら美味しいですね確かに。

株や為替はマイナスになる可能性があるけど、ロレックスなら中古で売ってもお金になる。

(そういえば、投資系YouTuberで赤い被り物をしたあのお方も、少し前までロレックスロレックス言っていたような……これを見越していたのだとしたら、さすがですわ)



YouTuberといえば。

億万長者のあのヒカキンも、確か1000万円単位のヴィトンのレア物シュプリームをバカスカ買ってますね。

あれって節税の一環としてやってるのかなと思ってたけど……。

「いつか売るときのために」と何かの動画で話してたので、ヒカキンなりの投資なんですねあれは。


プレミアがつきそうなレア物にしぼって好きなものを買って使って、売るときのことまで考える。

さすが「好きなことだけで生きていく」YouTuber、株や為替なんてリスクのあるものをやらんでも、立派に「投資家」しちゃってる。

ちょっと悔しい(笑)



僕もかつてリーマンショックでドル円が80円を切った頃、周りが「金(ゴールド)だ!」と騒ぐので、残ったなけなしのお金で買いましたよ、金貨やゴールドバーを。

でも指紋を付けたくないからと触りもせずに2年ほど後生大事にケースにしまいっぱなし、その姿を見たのは買った時と売った時だけというね(笑)

貧乏性は治りませんな(;^ω^A



ヒカキンみたいにリスクも取らずにしっかり投資家しているのを羨ましく感じつつも、僕はやっぱりFXが好きだし、チャートを見てトレードしてればそれで満足な中毒患者だったりする(笑)

だってね、これほど飽きない世界対戦型ゲームって他にないでしょ?

相手は世界、しかも敵はヘッジファンドや大手企業や政治家ですよ!


そういえば、JPモルガンがトランプ氏のツイートの影響を測る「Volfefe」指数なるものを考案したのだとか。





もはやアメリカ大統領が相場を動かす時代ですからね。

さすがビジネスマンにして不動産王。こんな時代になっちゃいましたか……。

リーマンショックの頃に恐怖指数(VIX指数)が流行ったように、今度は「Volfefe」指数。

相場にも流行り廃りがあるようです。



そんな魑魅魍魎とした世界で日々戦っていかなきゃいけないなんて、われわれ投資家は大変ですよ(´;ω;`)

でもね、どんな指数が出てこようが、基本はチャートですよ、チャート!

スイングなら多少はファンダも考慮しなきゃいけませんが、チャートに沿ってファンダという名の材料が使われると思ってまず間違いないです。


あ、もちろん Brexit や大統領選みたいな大きなイベントの時は別ですよ!

(詳しくは「重要なのはファンダよりチャート!まずは1通貨にしぼって勝てるようになろう!」を参考にどうぞ)




★★★入金ボーナスを獲得して追証なしゼロカット方式のハイレバを試してみる★★★



その他の記事も参考にどうぞ( ^ω^ )


「生活が苦しい!借金に追われる20〜30代&中高年もリストラの嵐!だったら地方へ移住しちゃえば?!」

「老後30年間で2000万円必要!でも悪質な投資詐欺には騙されるな!」

「高金利通貨&リピート系の落とし穴とは?!」