2020/02/14

【2万→2000万の猛者現る!】値幅が狭くなっていくFX業界にあって我々はどう生き残ればいいのか

バーチャート


5ちゃんねるの「2万円から億を目指すスレ」を読んでいたら、また現れました、

2万→2000万まで増やした猛者が。

しかもたったの4ヶ月で……。

前回、「【FXハイレバ】2ヶ月で10万を2000万にした猛者あらわる!【海外口座】」という記事をご紹介しましたが、そうそう上手い人がゴロゴロいる世界じゃないので、実は同じ人なんじゃないかな?などと思ってます。



★★★5万なら10万に、50万なら100万に!100%ボーナス随時開催中!★★★




2万→2000万まで増やした方がスクショを挙げていました。


2万から1000万



その後2ヶ月は相場から離れ、再度戻ってきてトレードを再開した時のスクショがこちら。


2万から2000万


何がすごいって、普段動きの少ないドル円でもきちんと利益を出しているところですね。

5pips〜10pipsの利益を着実に積み重ねている。



2万円スレによると、


124 1 名前:名無しさん@お金いっぱい。 Mail:age 投稿日:2020/02/14(金) 20:29:32.49 ID:V1opcZhC0
>>103
厳密には2万+ボーナス4万スタートやで


>>104
hotforexはボーナス凍結
is6、gem新規取引制限
xm2回口座開設ボーナスもらった為BAN

今はタイタンだけど毎回滑るから移住先探してる




とのこと。いやはや言葉が出ないですね。

うまい人はそりゃ凍結されちゃいますよね海外口座なら。

元手たったの2万から2000万まで増やせるのがFXのすごいところ。

当たれば半端ない破壊力をもたらしてくれます。



ちなみに、5ちゃんねるのポンドスレにて面白いレスを見つけました。




【年度別一日平均値幅】

    ドル円 ★ ユロドル ★ ポン円

2008 年 148.61 ★ 185.18 ★ 346.43
2009 年 123.04 ★ 167.93 ★ 283.51
2010 年 88.50 ★ 149.91 ★ 190.42
2011 年 67.55 ★ 156.44 ★ 144.22
2012 年 56.39 ★ 105.95 ★ 117.96
2013 年 106.46 ★ 96.18 ★ 168.79
2014 年 73.86 ★ 74.62 ★ 132.46
2015 年 92.95 ★ 125.01 ★ 169.50
2016 年 121.03 ★ 91.33 ★ 226.21
2017 年 89.96 ★ 77.34 ★ 138.19
2018 年 70.51 ★ 85.15 ★ 134.77
2019 年 57.73 ★ 55.20 ★ 125.73
2020 年 48.75 ★ 43.96 ★ 117.82





これは2008年〜2020年現在までの、各通貨の1日の平均値幅を記したものです。

見てわかる通り、明らかに年々値幅が落ちてきている。

ドル円に至っては、2008年にはポンド並に動いていたのに今では1日平均48.75pips……。

ポンドなんて、2008年当時は1日で346pipsも動いてたんですね。



このブログでは「FXはドル円だけ!」と謳っていますが、これだけ動かなければさすがにポンドに客を取られてしまう(^_^;)

新しくポンド円予想を始めたのは、フォロワーさんからのご要望ももちろんあったのですが、この1日の値幅レスを見ていたからでもあります。


とはいえ、FXを始めたばかりの方が殺人通貨のポンドをいきなり始めるのは愚の骨頂。

大きく上下するポンドの動きに翻弄されて、損切りもできずにうろたえてドカンと飛ばすのがオチです。

ですので、ビギナーの方はまずドル円の動きに慣れてから、ポンドなり他の通貨なりに移った方が賢明かと思います。



それを思えば、先ほどの2万→2000万まで増やした方は、そこまで動かないドル円やユーロドルで利益を積み重ねていったのが素晴らしい。

逆に言えば、大きく動かない通貨をあえて選んでハイレバで勝負した、とも言えるでしょう。

逆にポンドをいじる方であれば、他通貨よりも大きく動く分、レバを普段よりも軽くするのは常識ですね。



こんな風に、通貨の特性に応じてレバを調節できる のがFXのいいところです。


「2万円から億を目指すスレ」には、2万円を一日で最高200万円まで増やした方なんかもいるので、暇な時に目を通してみるとトレードのヒントが転がっているかもしれません。



ボーナスはいらない、けど低スプレッドで安定したトレードをしたい方はこちら




他にもポンドスレで参考になりそうなレスを見つけたので、いくつかご紹介しておきます。


952 名前:Trader@Live! Mail:sage 投稿日:2020/01/27(月) 09:38:31.07 ID:k/8gpHbM0

昔ヘッジファンドに居たから分かるけど、月曜早朝の商薄い時間帯に狙ってる方向と逆に買って即決済するのは良くあるテクニックだよ
低資金で簡単にヒゲが作れるからね、今日のポン円もいい感じの下ヒゲ出来てるでしょ
ここから窓埋め行って下ヒゲ陽線になったところで、それをみた欧米が朝まで掛けて上げてくれるってわけ



942 名前:Trader@Live! Mail:sage 投稿日:2020/02/13(木) 23:56:28.56 ID:jda5qgysr

月~水レンジ fix付近で決済
木金 週足方向性確定のためリバなし一方通行
これでfxは勝てる



269 名前:Trader@Live! Mail: 投稿日:2020/02/14(金) 22:46:19.85 ID:rdxAz5080
>>264
特に金曜はクローズまで一方通行が多い




曜日によって動きが変わる性質、これは僕も感じていたところで、月〜水と木〜金では明らかにチャートの動きが変わってるなと思うことがよくあります。

あとは、土日を挟むと先週とは動きが逆になるとか、月末と月初でトレンドが変わるとかね。


大口はAIが動かしているとはいえ、チャートの動きには曜日や季節要因も加味されるのが面白いところです。

(そのあたりについては「時間帯や時期をしぼって確実な時だけトレードしよう!〜東京ロンドンNY・窓埋め・アノマリー等〜」でも解説しているのでよければどうぞ)




この記事を読んでいる方は以下の記事も読んでいます。


「【20万→3億!】大学生がFXスキャで爆益!その手法を探る」

「海外口座で億った人が見せてくれた通帳がすごかった!〜海外業者でも億の出金はできる!〜」

「FXは口座の使い分けも重要!特徴を知って手法ごとに使いわけよう〜海外口座比較~」